トピックス

サンアクアTOTO『アビリンピック福岡』へ29名が出場

5月28日、福岡障害者職業能力開発校で「第38回アビリンピック福岡2016」が開催されました。 アビリンピックとは、アビリティ(ABILITY=能力)とオリンピック(OLYMPIC)を合わせた造語で、 障がいのある方々が日頃職場などで培った技能を競う大会です。 障がいのある方々の職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に 障がいのある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催されています。

サンアクアTOTOでは毎年積極的に参加しており、本年度は29名が出場しました。 そのうち10名が入賞し、4名が各種目トップの金賞を受賞しました。 中でも製品パッキング部門では、金銀銅賞の全てをサンアクアの従業員が受賞する事ができました。 その後、5名が10月に山形で行われる全国大会の福岡代表として選出されました。 皆さん、応援よろしくお願いします。

参加人数77人(うちサンアクア29名) 入賞者:10名







2016年5月28日