トップページに戻る際は、ブラウザバックをクリックしてください。

トピックス

「第5回ハートフルデーinサンアクアTOTO」を開催

サンアクアTOTOでは、2月10日「工場開放の日」改め「ハートフルデーinサンアクアTOTO」を開催。 今年度からビジョン「明日へつなげ、未来へつながる。」を掲げ、社員からプロジェクトメンバーを人選し企画・運営を行い、 名称も社内公募による投票で決定しました。


午前の部では、地域住民の方にご来場いただき、楽しんでもらおうと「探検!工場見学」を開催。 見学後のクイズ大会では見学内容から出題し、より深くサンアクアTOTOを知ってもらうことができました。 また、TOTO商品を展示し、障がい者の目線で実例を踏まえ紹介しました。

午後の部では、障がい者雇用を検討している企業にご来場いただきました。 ご来賓代表の挨拶では、当社非常勤取締役である福岡県副知事 大曲昭恵 様に力強いご支援のメッセージを頂戴し、 社員一同、元気づけてもらいました。 メインのパネルディスカッションでは、「精神障がい者の雇用と継続」をテーマに各代表(管理職・エルダー・社員・職業訓練指導員)が熱いディスカッションを繰り広げ、 TOTOグループの障がい者雇用への取り組みについて理解を深めてもらうことができました。 今回は、さまざまな障がい者が「明るく・楽しく・元気よく」働く姿を見ていただきハートフルな想いを持ち帰っていただきました。 今後も、サンアクアTOTOならではの情報発信を継続していこうと思っています。

2016年3月8日