トピックス

快挙!アビリンピック全国大会へ4名出場

5月31日(土)に、福岡障がい者職業能力開発校で、「第36回アビリンピック福岡2014」が開催され、サンアクアTOTOより過去最高の16名が出場いたしました。
そのうちなんと半数の8名が入賞し、4名の精鋭が今年11月に愛知県で開催される全国大会に出場することになりました。

サンアクアTOTOがアビリンピックに出場したのは、今年で7年連続7回目です。
今年は、ワードプロセッサ、DTP、パソコンデータ入力、表計算、パソコン操作、製品パッキングの6種目に16名が挑戦しました。

各競技会場に分かれた出場選手は、日頃の成果を発揮すべく、真剣な面持ちで、各課題に取り組んでいました。
競技の性格上、スポーツ大会のように大きな声援を送ることはできませんが、 西村社長以下、応援にかけつけたサンアクア社員は、全員一丸となって、出場選手に暖かい眼差しと心からの静(声)援を送りました。



≪第36回アビリンピック福岡2014 開催結果≫
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/36abilin2014kaisai.html

≪技能五輪・アビリンピックあいち大会2014 概要≫
http://official.aichi-waza.jp/outline/abi.html

<入賞者>
☆金賞☆
DTP:制作課 佐藤 慎也【全国大会出場】
製品パッキング:組立課 山路 三千代(2年連続)【全国大会出場】

☆銀賞☆
ワード・プロセッサ:制作課 清水靖雅【全国大会出場】
表計算:制作課 藤崎 愛一郎
パソコン操作:福本 かおり【全国大会出場】
製品パッキング:組立課 小笠原 尚弥

☆銅賞☆
DTP:坂元 進也
パソコン操作:赤星 美穂

2014年7月9日