トピックス

社内写真クラブより

最近、社内で写真撮影を趣味にされている方が増えています。写真撮影の腕前もあがり、工場内ギャラリーもにぎわいをみせている。
被写体にも毎回工夫をされ、色々な場所へ出かけては、写真を撮っているようです。 最近のものでは、京都祇園の舞妓さんが綺麗に撮れていました。 写真を観ると、私もその場へ出掛け、実物を見たくなる。
写真の目指すところは、写真家が自分の感じた気持ちを観ていただく人に、忠実に伝えることを追求しているのではと思う。
伝えることほど難しいことはないと、常々に思っています。社内でも伝える努力と改善の日々です。



社内写真クラブの方たちが撮影した写真です。
<社内写真クラブのメンバーが撮影しました>

2012年1月30日