トピックス

TOTOの福祉機器商品訴求活動について

サンアクアTOTOでは、障がい者が障がい者や高齢者に必要な水回り商品と、手すり商品の訴求活動を積極的に行っています。
TOTOグループでは、障がい者や高齢者が快適な生活をおくるために必要な、福祉機器商品を多数販売しているが、商品の機能や 使い勝手の良さを伝える機会を増やしたいと思っています。
そこで、弊社社員が障がい者目線で商品の良さを多くの方に伝える訴求活動を色々な場面で行っています。
最近では、10月5日〜7日東京ビックサイトで開催された国際福祉機器展やTOTOグループの各工場で開催されている工場 リモデルフェアでも説明員として活躍しています。
是非、機会があれば、お近くのTOTOグループで開催されているフェアへお出かけしてはいかがでしょうか。
写真は、東京ビックサイトの「国際福祉機器展」と「TOTO大分工場リモデルフェア」の模様です。


東京ビッグサイトでの国際福祉機器展とTOTO大分リモデルフェア
今後の「工場リモデルフェア」の日程はこちらをごらんください。→日程一覧

2011年10月27日